日本の面接、よくある質問「仕事で大事にしていることは?」~教えてNINJA!面接官の視点と回答の注意点~

NINJA事務局より NINJA事務局より

おしえて!NINJA Q&A は、就活・転職活動をするうえでの疑問はもちろん、在留資格や日本の職場における疑問をズバリ!解決するコーナーです。日本で働く外国人の皆さんからよくある相談を紹介していますので、あなたの悩みも解決するかもしれませんよ。

「仕事で大事にしていることは?」の質問で、面接官が知りたいことは?

日本の面接でよくある質問「仕事で大事にしていることは?」で、面接官が知りたいことは、何でしょうか?
それは
・仕事への取り組み方(働き方)
・価値観(仕事に対する考え方)
・チームワークできそうか
・リーダシップはありそうか
・どんなことにやりがいを感じているのか
・会社の考え方に合うかどうか
・採用したら活躍できそうか

回答のコツは?①結論 ②理由 ③具体的な例 を伝える

回答のコツは下記です。ポイントは

①結論「大事にしていることは〇〇です」
②理由「理由は、~~だからです」
③例えば「例えば、~~実際の例」

回答の注意点と具体的な回答例

①結論「大事にしていることは〇〇です」
私は仕事において「常に相手の立場を考える」ということを大切にしています。

②理由「理由は、~~だからです」
理由は、どんな仕事でも相手があり、相手の立場を考えてニーズや課題を深く理解し、最適なサービスや解決策を提案することで、結果的に信頼関係を築き、お互いの利益につながるからです。

③例えば「例えば、~~(実際の例)」
例えば、以前のプロジェクトでは、顧客の要望でリリー直前で急遽、仕様が変更となりました。チーム内の調整の負担が大きいと思われる内容でしたが、その要望の背景や目的をヒアリングし、相手の立場にたち、状況を理解し、解決策を考えました。また、チームの立場にたち、できるだけ負担がないように気持ちをケアしながらプロジェクトの進め方を提案しました。お互いの立場を尊重した最善の解決策を提案したことで、チームの理解も得ながら顧客の要望を実現することができました。結果、顧客から次の大型プロジェクトも指名を頂くことができました。

是非、回答例を考えてみてくださいね。

SHARE

カテゴリの最新記事