Q. ベンチャーで仕事するメリットって何ですか?!~おしえて!NINJA Q&A ~

NINJA事務局より NINJA事務局より

大企業に入ったら安泰というのは昔の話。今は、大企業でも倒産しますし、自分自身のスキルがなければ転職の際に厳しくなります。そういった状況の中、自分自身を高めたいと高学歴でも入る人が増えてきています。ただ、ベンチャー企業とはどういったものか、よく分かっていない方もいるのではないでしょうか。今回は、ベンチャー企業とは何か、そしてベンチャー企業に入るメリットをお伝えします。

Q. ベンチャーで仕事するメリットって何ですか?!

ベンチャー企業とは?

ベンチャー企業とは、大企業ではできない革新的な取り組みを行っている中小企業のことです。
上場している会社や多人数の会社でも、挑戦を忘れずスピード感の早い企業だと自負している企業は、ベンチャー企業と称することもあります。

では、その中でも最近よく耳にする「メガベンチャー」とは?
ベンチャーの中でも、多人数で、ある程度規模の大きい会社のことです。
ある程度安定感やスケールは大きいけれども、成長のスピードが早いといいとこ取りしたい学生に人気です。
最近は色々なところが、「メガベンチャー」だと名乗っていますが、
売上高一千億円以上の企業を一つの目安とすると良いかと思います。

 

ベンチャー企業のメリット

若いうちから裁量権を持って働ける!


人数が少ないこともあって、若いうちから責任感のある仕事をこなすことができます。自分で手を上げれば、やりたい仕事ができる可能性が高いです。
また、そのように仕事を任せてもらえるので、会社に対する自分のやっていることの大きさを感じ、やりがいを感じる方も多いです。
 

社長と距離が近い

大企業ではまず厳しいですが、ベンチャー企業なら社長の近くで働くことが可能です。起業したいという方は、社長が何を考えているのか肌で感じることで、将来の経営等の参考になるのではないでしょうか。
また、考えていないという方でも、身近に優秀な方がいるという環境は刺激的で、自分の成長に良い影響を与えるでしょう。

 

圧倒的なスピード感

大企業では、一つのことを決めるのに、多くの人の承認を必要とするため、どうしてもスピード感には欠けます。すぐに改善していきたい、PDCAを高速で回していきたいという方には、ベンチャー起業の方がオススメです。

そうはいっても、説明するより体感する方が、
ベンチャー企業についての理解を深められるかと思います。

当社では、随時社員をを募集しています。
新卒の方の場合、インターンを経験してから内定となりますので、
雰囲気など相性を確かめてから就職できます。
多数メディアに掲載され、多くの会社から引き合いもあり、
今成長フェーズの会社です。

外国人の助けとなって頑張りたいという方、お待ちしています。

https://globalpower.co.jp/contact/

SHARE

カテゴリの最新記事